発酵ごぼう茶の口コミ&効果

発酵ごぼう茶の口コミ&効果を徹底検証!!

発酵ごぼう茶の概要

 

50代の年齢にも関わらず30代に見えるほど、見た目も体内環境も若返る効果があると有名になったごぼう茶。

 

若返りの効果だけでなく、ダイエット効果もあると言われているごぼう茶。普通のお茶を飲むくらいなら、ごぼう茶に置き換えるだけで、もちろんメリットは多くなるでしょう。

 

では何故、飲むだけでこのような効果が得られるのでしょうか。

 

これには、ごぼうに含まれているサポニンという成分が大きく関係しています。

 

人間が体内に取り込んだ酸素のうち約5%が活性酸素に変換されると言われています。

 

この活性酸素は体内に侵入するウイルスや細菌を攻撃する働きがある一方、増えすぎると正常な組織や細胞までも攻撃してしまう恐れがあるのです。

 

そして煙草の副流煙やX線、放射能や排気ガス、紫外線などが活性酸素の発生を助長しているともされています。

 

 

発酵ごぼう茶の効果

 

現代人の健康を害するものとして注意が促される活性酸素。これを取り除く働きがあるのが抗酸化物質といわれるものです。

 

最近ではポリフェノールが代表的な成分として注目を集めています。

 

そしてごぼうに含まれるサポニンはポリフェノールの一種で、強力な抗酸化作用を持っています。

 

また、体内の活性酸素を除去するだけでなく、脂肪やコレステロールを分解する効果もあり、肥満体質の方の体重を落とす効果もあるのです。

 

ごぼうにはイヌリンという食物繊維も含まれています。

 

整腸や便秘改善に働きかけるため、慢性的な便秘を解消し、便の匂いをも軽減してくれるのです。

 

体内の清浄化によって若返り効果を与え、脂肪を分解することによってダイエット効果を与えるごぼう茶。

 

けれども日本では当たり前のように食用として用いるごぼうですが、海外ではメディカルハーブとして使用している国もあります。

 

根の分部は肝臓をエタノールや炭素から守る働きや抗炎症作用、免疫活性作用が。種子には抗血小板作用。ごぼうの苦味成分にはがん予防効果があるとされ、葉には抗菌作用が期待されています。

 

このようにメディカルハーブとして使用するにはごぼうに特殊的な処理を施す必要があります。

 

しかし、ごぼうはごうぼうであり変わりませんね。適切な摂取であれば安全とされているものの、キク科アレルギーの人には注意が必要とされています。

 

ではごぼう茶にしうた場合はというと、やはりいくつかの副作用が報告されています。

 

口内の乾燥、肌トラブルといった中毒症状もそのひとつです。

 

人によって似あった適量摂取が望ましいものの、明確な規定がなされていないのがデメリットであるかもしれません。

 

身体に何らかの異常を感じたなら、アレルギーの心配もあるため使用方法を見直したほうがいいでしょう。

 

 

発酵ごぼう茶の口コミ

 

口コミ1 20代女性

 

 

発酵商品は体にいいって聞いていますし、ごぼう茶は南雲先生もおススメしています

 

両方の成分が入っているので、ダイエットやお通じなど様々な効果があると思って購入しました。

 

発酵ごぼう茶ですが、味自体は問題ないし便秘体質だったけど、少しずつ良くなっている気がします

 

私の中ではおススメ出来ます。

 


 

口コミ2 30代女性

 

 

発酵ごぼう茶を飲み始めてから便通はよくなったり悪くなったりの繰り返しなので効果はよくわかりません。

 

しかし、ダイエット効果の方は無さそうですね

 

南雲先生はごぼう茶を勧めていますけど、あの人の場合は1日1食の方が痩せる原因だと思っています。

 

長く飲めば健康にはよさそうです。

 


 

口コミ3 40代女性

 

 

美容ケアにはサポニンがいいと聞いています

 

この年になると、お肌の曲がり角は既に過ぎているし、こういう成分は欲しいですね。

 

発酵ごぼう茶は、じわじわ良くなると信じて飲むことにします。

 


 

発酵ごぼう茶はこちらから

 

今度こそダイエットに成功したい

誰でも簡単に痩せる方法を知りたい

そのような方は、こちらをお勧めします。

健康的に簡単にダイエット出来ると評判の商品です。

当サイトお勧めダイエットはこちらから

※↑全額返金保証と特典がついてきます